ゲーム

「NieR:Automata」をプレイしました

これは呪いか。それとも罰か。

NieR:Automata

公式サイト

2017年にSQUARE ENIXから発売されたオープンワールド型アクションRPG。開発はプラチナゲームズ。

最近だとファミ通の平成最高のゲームアンケートみたいなやつで2位になっていたりしました。とにかく有名なゲームです。

死ぬまでにやっておきたいなあと思い購入しました。

STORY

遠い未来。

突如侵略してきた異星人。

そして彼らが繰り出す兵器「機械生命体」。

圧倒的戦力の前に、人類は地上を追われ月へと逃げ延びていた。

地球を奪還する為に人類側はアンドロイド兵士による抵抗軍を組織。

さらに膠着した戦況を打破する為、新型アンドロイドである戦闘用歩兵「ヨルハ」部隊を投入する。

人のいない不毛の地で繰り広げられる機械兵器とアンドロイドの熾烈な戦い。

やがてそれは知られざる真実の扉を開けてしまう事となる……

(公式サイトより引用)

良いところ

ストーリー

世界観もさることながら、プレイヤーの想像・期待を上回るストーリー展開でした。

ここでは何も言いません。

とにかく最後までやってみてください。

僕はこのゲームを何も知らずにプレイできたことを幸せに思います。

音楽

有名な話ですが、このゲームのBGMには歌詞が付いています。

音楽っていうか曲です。最高です。

状況とすごくあってるんですよね。エンディングではうるっときました。

個人的には「遊園施設」と「壊レタ世界ノ歌」が好きです。

感想

正直なところ操作感やゲームシステムは普通でしたが、ストーリーが5億点なので満点かなという感じでした。

すごく記憶に残るゲームです。しばらく忘れられない衝撃でした。

ただ本当にストーリー重視で、ネタバレなんてもってのほか!

ということでほとんど何も言えることはありませんが…

とにかく最高でした!

死ぬまでにやりましょう。僕はやってよかったと思います。