「Factfulness」を読みました

 

概要

事実(データ)を基に世界を正しく見る方法が紹介されています。

多くの人は世界に対して誤った見方をしており、それは10の思い込みによって引き起こされているという言説が述べられています。

本書の中では13のクイズが掲載されています。例えば以下のようなものです。

質問 世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどのくらいいる?
・A 20%
・B 50%
・C 80%

このようなクイズがなぜほとんどの人が正解することができないのかに対する筆者の考えが記されています。

動機

最近rebuildというPodcastを聞いていて、そこで紹介されていたのがきっかけです。

ビル・ゲイツやオバマが紹介していたことでも有名ですね。

ということで暇つぶしの1冊としてkindleで読んでみようかなと思った次第です。

感想

とてもいい薬になりました。

僕のような世間知らずはとくにクイズのような問題、例えば地球温暖化であったり難民問題であったり、を考える機会が少なく、久しぶりに触れるいいきっかけになりました。

さまざまな思い込みについて知ることができるので、どんな人であっても自分を省みる良い材料になると思います。